BLOG


PTA臨時理事会

昨日は朝からPTA臨時理事会に出席。

臨時理事会はいつになくいろんな意見が出て

ざわざわ感が新鮮でした。

 

役員の方々のいろいろな想いは

子どもたちの為に

行事を円滑にすすめるために

学校を良くするために

大変ためになるもの。

 

昨日の話の大筋は9月の運動会のお話。

 

運動会を行うには

その裏で沢山のPTA役員さん達が動いております(どの行事も同じですが)

普通に行われて普通に終わる運動会が

どれだけ普通でないことか!

当たり前に考えていたら大きな間違い。

 

物事にかかわるとその裏の事が良くわかります。

まさに「ファウルグランドの精神」ですよ!

野球で例えるならば

グランド内で試合している選手以外の

ファウルグランドにいる選手、スタッフが大事だという事。

裏方がしっかりしているチームは強いですよ。

 

先生方なんかそれが日常ですから

ほんと大変なお仕事だと思いますよ。

そしてPTAの役員のお母さん達の積極的な行動にも頭がさがります。

子供達を取り囲む大人達のチームワークの良さが

学校を盛り上げるといっても過言ではないでしょうか?と自分は思うのです。

 

沢山の大人達が見に来ます。

20代から80代まで

知らない顔ばかりが狭い校庭に集まります。

どうぞ譲り合いの精神で子供たちの為に良い運動会になるように見て頂けたらと思うばかりです。

決して学校のまわりでタバコを吸うなど

自転車を放置するなど

ないようにお願いしたいですねぇ。

その為の警備にどれだけの人が動いてかって話ですよ。

それだけではないですが・・・

 

さぁやること、学校と話すことが増えてきました。

どうなるのでしょう?

まぁどうかなるのでしょうが。

貴重な勉強の時間だと思いできることはやらせていただきます。

 

 


今年の夏はどうでしたか?

まだ少しある8月ですが

いかがお過ごしになりましたでしょうか?

 

子供の成長と共に

夏休みの過ごし方が変わってくるのだと実感した8月でした。

 

これから色々忙しくなりますので

お客様にはご迷惑をお掛けするかもしれませんが

前もってお知らせしていきますので

どうぞよろしくお願いいたします。

 

HPをよく見て頂けたら幸いでございます。

 

 

先日行った釣りと朝の散歩の様子。

 


野球ノート

高校野球をしていたころ

毎日「野球ノート」という記録というか、日記を書いていました。

もちろん毎日監督先生に提出でした。

 

それが最近出てきたんです。

 

自分の息子は今、学生野球をしていますが

やはり野球ノートというものが存在しており

毎日書いています。

 

今自分のノートを読み返してみると

面白い!

しかし同じような感想。

「自分に厳しく!」

とか

「~しなければいけない」

とか

「~と言われてしまった」

とか

厳しい追い詰める言葉ばかり。

良かったことや、楽しかったことなど

ほとんど書いていない。

 

まじめなんだか、頭が固いのか

楽しさが伝わってこない。

こんだけ追い詰めているのだったら、もっと上達するだろうにね。

反省して満足しちゃってたんだろうなぁ

 

けど、まぁ

いいことは書いてあるんですよ。

そして

攻撃の作戦や、守備の作戦や、トレーニングの仕方など

細かく書いてある。

今でも使えるくらい。

っていうか、今息子がこれ見て練習したら上達するだろうになぁ

と思ったのです。

 

「お父さんの高校の時の野球ノートみてみるか?」

と息子に聞いてみるると

「そういうのいいや」

「見なくて大丈夫」

ですって。

 

・・・・

・・・・・・

・・・・・・・・

まぁそんなもんです。

 

でもいいんです。

 

見たくなる時が来ると思うんです。

その時に見れば。

 

時すでに遅しという事はない。

一生のうちに一度は見ると思うんです。

 

その時に思うはず

「あぁ、もっと早くに見ておけば」

とね。

 

だとしたら

早く見させるように仕向けるのも

僕の役割だな。

 

 

三角野球(三角先生の野球論)を知りたい方は見てみるとよいかと。

息子の学校の先生に見てもらいたいなぁ

と厚かましく思うのでした。

 

きっとこういう親は先生から嫌われそう。